マーケティング・ビジネス実務検定B級合格にオススメの対策方法

出典元:ゲッティ・イメージズ・セールス・ジャパン合同会社

マーケティングの知識を身につけるためには、資格取得を検討されている方も多いのではないでしょうか。資格の種類は様々ですが、その中でもマーケティング・ビジネス実務検定に挑戦しようと思っている方は多いでしょう。今回は、マーケティング・ビジネス実務検定の中でもB級に合格するための対策方法について紹介します。どのように対策をしたらいいか分からない方はチェックしてください。

マーケティング・ビジネス実務検定B級とは?

マーケティング・ビジネス実務検定は、2005年から始まり、国際実務マーケティング協会が主催している民間資格です。国家資格ではありませんが、マーケティングの基礎から応用までのスキルを身につけられるので、受験する方もたくさんいます。

マーケティング・ビジネス実務検定にはC級、B級、A級の3等級があり、その中でも中級クラスに値するのがB級です。マーケティング・ビジネス実務検定B級は、基礎的な部分と応用の部分の両方の問題が出題されます。C級に比べると少し難易度は高くなります。しかし、しっかりと対策をすれば初学者でも合格することが可能です。

マーケティング・ビジネス実務検定C級では、マーケティング知識のマーケティング情報システム、マーケティング関連法規、グローバル・マーケティング、新しいマーケティングの内容が出題されませんが、B級からは出題される内容となっているので、ここの部分も対策をして基礎部分は理解しなければなりません。その他の部分は、基礎というよりは応用レベルとなっているので、C級の時よりも更に奥深く対策する必要があります。

受験料

マーケティング・ビジネス実務検定B級の受験料は7,150円です。C級に比べると約1,000円ほど高くなります。

試験時間

マーケティング・ビジネス実務検定はマーケティング知識と事例の2項目に分けられています。試験時間はマーケティング知識が1時間45分、事例が1時間となっています。合計2時間45分と長めの試験なので、集中力が切れないようにするためにも事前にしっかりと対策をしましょう。

合格基準

マーケティング・ビジネス実務検定B級の合格基準は300点満点中210点以上を取ることです。これ以下の得点率になると不合格となってしまうため、事前に対策をする際には90%以上は毎回獲得できるように対策をしておきましょう。

マーケティング・ビジネス実務検定B級おすすめの対策方法

マーケティング・ビジネス実務検定B級の対策方法はいくつか種類があるので、対策方法で悩んでいる人はここで紹介する対策方法を参考にしてください。

B級集中対策講座の利用

B級集中対策講座は毎年開催されており、2018年は10月7日に実施されるマーケティング・ビジネス実務検定B級の合格を目指すために9月末に行われます。B級集中対策講座では、試験に重要と言われているポイントを中心に説明してくれます。特に独学で対策をするのが苦手だという方は、プロの講師が教えてくれるB級集中対策講座を利用してみてはいかがでしょうか。

時間に余裕がない方は通信講座を利用しよう

通学制の講座を利用することができないという方は、通信講座で対策をする方法もあります。例えば仕事や学校で忙しいという方や、独学でマーケティング・ビジネス実務検定B級に合格したい人はピッタリな対策方法となっているので、興味がある方は利用してみてください。

過去問をひたすら解く

マーケティング・ビジネス実務検定B級に合格するためには対策講座や通信講座の利用も大切ですが、更にしっかりと対策をしておきたいという方は、過去問の購入をオススメします。過去問は公式サイトから購入ができるので、問題をひたすら解いて試験に慣れたいと思っている方は利用してみてください。

マーケティング・ビジネス実務検定B級合格までの勉強時間の目安

マーケティング・ビジネス実務検定B級に合格するためには、どのくらい勉強すればいいのか目安を知りたい方も多いのではないでしょうか。実際に対策にかかる時間は人それぞれの能力によっても変わりますが、大体50時間~100時間程度勉強すれば合格に近づくことができるでしょう。しかし、目安の時間勉強をしてもなかなか身に着かないという方は、更に対策が必要なので、あくまでも目安として参考にしてください。

マーケティング・ビジネス実務検定B級おすすめ参考書&問題集

マーケティング・ビジネス実務検定B級の対策には参考書と問題集が必須です。何を購入したらいいか分からない方も多いので、具体的に対策に必要な参考書と問題集を紹介していきます。

アドバンス マーケティング・ビジネスハンドブック

マーケティング・ビジネス実務検定B級合格に向けた参考書は色々販売されていますが、その中でも信頼されているのが「アドバンス マーケティング・ビジネスハンドブック」です。信頼されている理由はオフィシャルテキストだからです。イラストや図表でしっかりとポイントを分かりやすく説明してくれるので、初心者でも対策しやすい参考書となっています。

B級試験問題集(第4版)

B級のための問題集です。こちらの問題集は、過去問なども掲載されていますし、その他にも過去問にない問題などを掲載しています。豊富な内容となっているので、問題集を使った対策をしたいと思っている方は一度目を通してみてください。

資格を取得したら、腕試しをしてみませんか?

マーケティング・ビジネス実務検定B級は資格を取得することで様々なメリットがあります。例えば就職や就活に有利な点や、フリーランスとして働いていくことも可能な点等たくさんあります。その中でもフリーランスとして活動したい方の中で腕試しをしたいという方は、PROsheetLancersTopの利用を検討してみてはいかがでしょうか。これらのサービスではマーケティングに関する案件を多く取り扱っています。手軽に腕試しができるので、特にフリーランスからは人気を集めています。

まとめ

今回はマーケティング・ビジネス実務検定B級に合格するための対策方法について紹介しましたが、対策方法が分かれば高い確率で合格できます。初心者で対策方法が分からないという方は、このサイトで紹介した対策方法を参考に勉強を始めてみてください。