マーケティング・ビジネス検定B級合格のための勉強方法は?

出典元:ゲッティ・イメージズ・セールス・ジャパン合同会社

マーケティング・ビジネス検定C級に合格した人は、B級にもチャレンジしようと思っている方が多いのではないでしょうか。B級は基礎的な知識に加え、応用レベルのスキルも合格するためには必要です。スキルアップを目指すためには勉強が大切ですが、どんな勉強から始めたらいいか分からない方も多いので、今回はマーケティング・ビジネス検定B級に合格するための勉強方法をご紹介します。

マーケティング・ビジネス検定B級とは?

マーケティング・ビジネス検定B級とはどんな試験なのか、概要から知りたい方もいるのではないでしょうか。ここでは概要や合格基準、難易度について詳しく説明します。

試験の概要

マーケティング・ビジネス検定は、2005年に実務マーケティング協会が創設した資格試験です。2005年からなので新しい資格試験となっていますが、受験者数は年々増えており、人気が高く注目を集めています。マーケティング・ビジネス検定が人気の理由は、特定の業種、業界に限らずマーケティング全般のスキルを身につけられることです。幅広いスキルが身に着くので、取得後は様々なところで活躍することができます。

マーケティング・ビジネス検定と一言で言っても受けられる試験は大きく分けると3つあり、C級、B級、A級の受検が可能です。それぞれ難易度が異なり、A級に近づけば近づくほど試験内容が難しくなるのが特徴的です。特にB級やA級は初学者には難しく、合格するためにはそれなりに勉強をして対策しなければなりません。

マーケティング・ビジネス検定B級のレベルは、業務の運営ができるようになりたいという方にオススメの難易度となっています。既に基礎知識が身についており、応用について学びたい方はマーケティング・ビジネス検定B級の受験を検討してください。

合格率

マーケティング・ビジネス検定B級は難易度が比較的高いことで有名ですが、残念ながら詳しい合格率は掲載されていません。しかし、合格基準は掲載されており、300点満点中210点以上で合格です。210点を超えることが合格には最低条件となるので、事前の対策ではなるべく90%以上の高得点を毎回取れるように勉強しましょう。

難易度

マーケティング・ビジネス検定B級の試験内容は、業務の運営ができるレベルに設定されています。既にマーケティングに関わっている人から見ればそれほど難易度が高いと感じることはないでしょう。しかし、初学者でこれから勉強を始めようと思っている方にとっては、難易度が高いと感じる可能性が高いです。人それぞれの能力によって感じ方は異なりますが、比較的高いレベルなので、合格するためには問題集やテキストを使ってしっかりと勉強することが大切です。

マーケティング・ビジネス検定B級合格にむけた勉強方法の紹介

マーケティング・ビジネス検定B級の資格を取得するためには、勉強方法を知ることが重要です。中には闇雲に販売されているテキストをたくさん購入して勉強する方もいますが、それは効率の良い勉強方法とは言えません。ここでは具体的にどんな勉強方法がいいのかについてご紹介します。

B級集中対策講座の利用

国際実務マーケティング協会は、B級受検者のためにB級集中対策講座というものを開いています。ここではマーケティング・ビジネス検定B級に出題されやすい問題や間違えやすいポイントをピンポイントで紹介してくれます。費用は必要になりますが、余裕がある方は一番効率の良い勉強方法となるので、検討してみてはいかがでしょうか。

通信講座の利用

B級集中対策講座を仕事や学校で受けることができないという方は、通信講座の利用をお勧めします。通信講座はどこにいても勉強できますし、自分のペースで勉強することも可能です。特に仕事や学校で忙しい方にオススメのプランなので、通学制ではなく通信制を使った勉強方法を探しているという方は利用してみてください。

過去問やオフィシャルテキストを活用して勉強する

独学でマーケティング・ビジネス検定B級の勉強を始める方は、過去問やオフィシャルテキストを活用するようにしましょう。テキストや問題集は他にもたくさんありますが、公式サイトのものなら安心できますし、大切なポイントを重点的に解説してくれるので効率よく勉強できます。独学の方にはオススメの方法となるので、勉強方法が分からない方は参考にしてください。

マーケティング・ビジネス検定B級合格までの勉強時間の目安

マーケティング・ビジネス検定B級に合格するまでの勉強時間の目安としては、既にC級に合格している方なら約30時間~50時間程度の勉強で合格基準まで近づけるでしょう。しかし、初学者で一からマーケティング・ビジネス検定B級の勉強を始めるという方は、経験者と比べると倍近くの勉強時間が必要です。そのため、目安ですが60時間~100時間程度は勉強した方がいいでしょう。

マーケティング・ビジネス検定B級おすすめ参考書&問題集

マーケティング・ビジネス検定B級の勉強を始めるにあたって、参考書と問題集の購入を検討している方も多いでしょう。ここでは勉強にオススメの参考書と問題集をご紹介します。

マーケティング・ビジネス実務検定B級受験対策セット(問題集4版)

国際実務マーケティング協会が販売している公式のテキストです。参考書と問題集がセットになったテキストなので、一冊で対策したいという方にはオススメです。

マーケティング・ビジネス実務検定®第1回~36回 B級試験問題(解答解説付き)

過去問題集も公式サイトでは購入できます。公式サイトには第1回~37回までの過去問を購入できます。マーケティング・ビジネス検定B級の対策に過去問は必須なので、1冊でもいいので勉強を始める際には購入を検討した方がいいでしょう。

資格を取得したら、腕試しをしてみませんか?

マーケティング・ビジネス検定B級に合格したら、次は実務経験をしたいと思っている方も多いでしょう。最近では学生でも腕試しができる環境が増えており、その中でも特にPROsheetLancersTopが人気です。この2つのサービスでは初心者向けの案件から専門的知識を持った人向けの案件まで取り揃えられており、自分がどのくらい対応できるのかチェックすることができます。実務でマーケティングの勉強したい人にはおすすめです。

まとめ

マーケティング・ビジネス検定B級は、勉強方法が分かっていれば初学者でも合格できるレベルです。マーケティングの勉強を始めたいと思っている方は、マーケティング・ビジネス検定B級にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。