初心者必見!MOS Excelスペシャリスト合格のススメ

出典元:株式会社アマナイメージズ

近年ではデスクワークなども増えているため、パソコンのスキルを身につけたいと思っている方がたくさんいます。実際にパソコン操作が初心者だとスムーズに仕事を進めることができないので、操作できる人と比べると不利な状況になります。就職や転職をしたいと思っている方は、最低限パソコンの基本的な操作を身につけた方がいいですが、その中でも特に必須と言われているのがExcelの知識です。ほとんどの企業で使われているツールとなるので、就職や転職をする前に知識は身につけた方がいいと言われています。

Excelは独学で学ぶ方もいますが、スキルを身につけるために手っ取り早いのが資格取得です。その中でもMOS Excelスペシャリストは初心者がExcelを学ぶのにピッタリな試験となっているので、今回は具体的にMOS Excelスペシャリストについて紹介していきたいと思います。

MOS Excelスペシャリストとは?

そもそもMOS Excelスペシャリストとは何?と思われている方も多いでしょう。簡単に説明するとMOSはMicrosoftが主催している資格試験です。MOSには様々な種類の資格が存在しており、Excelスペシャリストはその中の1つです。MOS Excelスペシャリストは、日本だけでなく世界中で行われている資格試験です。国際資格となっているので、Excelの資格の中でも一番人気が高いです。

MOS Excelに関しては、難易度が2つに分かれており、スペシャリストとエキスパートがあります。その中でもMOS Excelスペシャリストは、エキスパートに比べて難易度が低いレベルになっているので、どちらかというと初心者向けの試験と言われています。初心者でExcelの資格を取得したいと思っている方は、MOS Excelスペシャリストから始めてみてはいかがでしょうか。

初心者でもMOS Excelスペシャリストは取得可能!

パソコンがあまり得意でない初心者の方は、資格試験に合格するのは難しいだろうと思い込んでいる方も多いのではないでしょうか。確かに、勉強をしないと初心者の方がMOS Excelスペシャリストに合格するのは難しいでしょう。しかし、MOSExcelスペシャリストは、エキスパートに比べてそれほどレベルの高い難易度ではないため、勉強をすれば初心者でも合格することができます。

MOS Excelスペシャリストの合格率は、約80%と高い数字が出ています。基本的なことを理解していれば初心者でも難なくクリアできる挑戦しやすい試験となっています。

初心者で合格するには?

初心者がMOS Excelスペシャリストに合格するためには、Excelの基本的なことを理解しなければなりません。簡単な試験とは言え、初心者はある程度は勉強しなければならないので、MOSExcelスペシャリストに合格するための勉強方法やオススメの参考書と問題集、勉強時間の目安について紹介していきたいと思います。

MOS Excelスペシャリストの勉強方法

MOS Excelスペシャリストは、スクールなどを利用して受験する方もいますが、MOS Excelスペシャリストの難易度なら初心者でも独学で合格できる可能性は高いと言われています。実際にMOS Excelスペシャリストを受験している6割くらいの方は独学受験者です。独学で大切なことはテキストと問題集をひたすら活用することです。基本的にMOS Excelスペシャリストはテキストや問題集からしか出題されません。内容を理解していれば初心者でも難なくクリアできるため、MOS Excelスペシャリストの勉強を始めようとしている方は、テキストと問題集を購入しましょう。

MOS Excelスペシャリストにオススメな参考書&問題集

よくわかるマスター MOS Excel 2016 対策テキスト&問題集
MOS Excelスペシャリスト2016に対応しているテキストと問題集がセットになった参考書です。基本的に「よくわかるマスター MOS Excel 2016 対策テキスト&問題集」を1冊購入して内容を理解することができれば、初心者でも試験に合格できる可能性は高いと言われています。MOS Excelスペシャリスト2016の出題範囲を完全分析している参考書となっているので、初心者でこれから受験勉強を始めようと思っている方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

MOS攻略問題集 Excel 2016
MOS Excelスペシャリストの問題集の購入を検討している方は、「MOS攻略問題集 Excel 2016」の購入をおすすめします。特に初心者がExcelについて理解するためには、練習問題を繰り返し解くことが大切です。MOS Excelスペシャリスト試験に向けた問題集となっているので、テキストだけでは心配だという方は、購入をおすすめします。

合格までの勉強時間の目安

パソコンに馴染のない初心者は、どのくらい勉強したらいいか分からない方も多いのではないでしょうか。目安としては、1日1時間の勉強を3か月は最低でも続けた方がいいと言われています。初心者ではなく、パソコン操作に慣れている方なら1か月程度でも合格できる可能性はあります。人それぞれの状況によって目安の勉強時間は異なるので、できる限りこれから勉強を始める方は、参考書や問題集の内容を全て理解できるまで勉強をした方が安心です。

資格を取得したら、腕試しをしてみませんか?

MOSExcelスペシャリストには、初心者でも合格することができますが、試験に合格したら実際に腕試しをしたいと思っている方は多いのではないでしょうか。最近ではフリーランス向けの腕試しができる環境がいくつかありますが、その中でも注目を集め始めてきているのがPROsheetLancersTopです。案件によっては初心者向けではないものも多数ありますが、中には初心者向けのExcelの仕事もたくさんあります。初心者でも気軽に案件に携われるので、腕試しをしたい人は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回はMOSExcelスペシャリストに初心者が合格できるのかについて説明しましたが、初心者でもしっかりと勉強をすれば難しい試験ではありません。将来的にExcelの操作をするという方は、勉強するためにも資格試験に挑戦してみてはいかがでしょうか。