データベーススペシャリスト試験は独学で合格する勉強方法を紹介!

出典元:株式会社アマナイメージズ

スクールを利用してデータベーススペシャリストの試験に合格する人もいますが、エンジニアの多くは仕事と両立させて勉強をしなければならないので、独学で挑戦する人も多いです。そこで、今回は独学でデータベーススペシャリストに合格するための勉強方法をご紹介するので、独学で取得を目指す人は参考にしてみて下さい。

データベーススペシャリスト試験の概要

データベーススペシャリスト試験は、データベースの要件定義から保守までを問う試験です。独立行政法人情報処理推進機構によって実施されており、データベーススペシャリストは国家資格となっています。

データベーススペシャリスト試験は、スキルレベルが4に設定されており、取得難易度が高い資格です。平成29年度の応募者数は、17,706ですが、合格したのはこの中のわずか14.5%でした。平均合格率も15%前後となっており、難しい試験と言えます。

データベーススペシャリスト試験は午前と午後に分かれて実施され、午前は四肢択一式、午後は記述式が採用されています。

データベーススペシャリスト午前試験の独学勉強法

難易度が高いデータベーススペシャリスト試験ですが、勉強方法を知り独学をすることで、決して受からない資格ではありません。そこで、まずは午前対策の独学勉強法をご紹介します。

過去問を活用して独学をする

過去問を活用して独学することをおすすめします。特に午前は過去問で対策をすることで正解率をアップさせられるので、おすすめの独学勉強法です。

分からない点は参考書を使って知識を補完する

独学で過去問を解いている時、わからない問題に遭遇したら参考書を活用します。参考書で知識を補うことができ、独学する人におすすめの独学勉強法です。

過去問は暗記するのではなく内容を理解するのがポイント

独学で対策をしている人の中には、過去問を丸暗記する人もいます。たしかに、午前試験では、過去問が使い回されることもあり、丸暗記していれば、過去問で解いたことがある問題は正解しやすいでしょう。しかし、すべて過去問から問題が使い回されることはないため、独学の中で過去問を解く時は、内容をしっかりと理解したほうが合格ラインに近づきやすくなります。

データベーススペシャリスト午後試験の独学勉強法

次にデータベーススペシャリスト午後試験の独学勉強法を解説します。

午後試験も過去問を優先させる

午後試験対策の独学勉強法も過去問を使うことです。また、午後試験は記述式に変わるので、独学の中で過去問を解く時は、タイマーを使って制限時間を設けて解くことをおすすめします。

データベーススペシャリスト午後Ⅰの制限時間は90分、午後Ⅱは120分です。独学で過去問を解く時は、本番の制限時間に合わせて取り組むようにしましょう。

データベーススペシャリスト試験勉強におすすめの参考書

独学でデータベーススペシャリスト試験対策を行う人にとって参考書は欠かすことができないでしょう。例えば、独学で過去問を解いてわからない問題に遭遇した時、参考書があればわからないことを短時間で解決できる可能性があります。ここでは、データベーススペシャリスト試験に挑戦する人におすすめできる参考書をご紹介するので、興味のある人はチェックして下さい。

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2018年版
独学する人におすすめの参考書は情報処理教科書データベーススペシャリスト2018年版です。特に、これから独学を始める人におすすめの参考書です。学習方法やテクニックが紹介されており、わかりやすく内容を伝えるために、レイアウトにも工夫がされているので、初心者におすすめの1冊です。

2018 徹底解説データベーススペシャリスト本試験問題 (本試験問題シリーズ)
独学してある程度知識を身に付けた後、総仕上げをする際に活用したい参考書です。3期分の過去問はもちろんのこと、それぞれの問題に対して詳しい解説も掲載されています。

ポケットスタディ データベーススペシャリスト[第2版] (情報処理技術者試験)
本書は、電車通勤中など、ちょっとした時間に独学をしたい人におすすめの1冊です。勉強の仕方だけでなく、過去問も収録されている参考書です。

データベーススペシャリスト試験勉強におすすめのサイト

データベーススペシャリストに独学で挑戦する人の中には、ウェブサイトを活用して勉強したいと考えている方もいるでしょう。実は、データベーススペシャリスト試験に活用できるサイトはいくつかあるので、ご紹介させていただきます。

データベーススペシャリスト過去問道場
過去問道場は過去問をダウンロードするのではなく、サイト内で解答することができます。パソコンやタブレットなどがあれば解くことができるので、独学で挑戦する人は活用してみてはいかがでしょうか。

IPA公式過去問集
IPAが公式サイトで過去問を公開しており、活用すれば過去問をプリントしたり、パソコンに取り込んだりできます。データベーススペシャリストは春期しか実施されませんので、春期試験をクリックして過去問を確認するようにして下さい。

データベーススペシャリスト試験勉強におすすめのアプリ

アプリからデータベーススペシャリストの学習ができることをご存知ですか。アプリ学習をされる人におすすめのアプリを3つご紹介します。

データベーススペシャリスト試験 午前Ⅱ 問題集
午前Ⅰは免除される人も多いため、午前Ⅱから対策をされる方が多いでしょう。本アプリは午前Ⅱ対策を中心にできるアプリなため、午前対策をする際に活用できます。

データベーススペシャリスト試験 午前過去問題集
本アプリでは午前の過去問集を解くことができます。過去問を使って独学する人も多いので、データベーススペシャリスト試験対策に活用してみてはいかがでしょうか。

データベーススペシャリスト過去問
このアプリは無料で入手することができます。そのため、無料で学習したい人におすすめのアプリです。
また、本アプリは解説を表示させることもできるので、わからなかった問題も解説を見て理解できるでしょう。

まとめ

データベーススペシャリスト試験に独学で合格することは可能です。しかし、しっかりと勉強することが求められます。過去問を解くことはもちろんのこと、独学には参考書も活用することで、理解度を深めることができます。

データベーススペシャリストを取得すれば、転職や就職に有利になるなど、さまざまなメリットを得ることができるので、キャリアアップや就活・転職活動を有利に行いたい人は取得を検討してみてはいかがでしょうか。