PHP技術者認定試験上級の難易度とは!?勉強方法も合わせてご紹介!

出典元:株式会社アマナイメージズ

これからPHP技術者認定試験の上級を受ける人の中には、どのぐらいの難易度なのか気になる人もいるのではないでしょうか。難易度を知ることで、勉強時間の目安などを決められるので、スケジュールを立てる時にも参考にできます。今回はPHP技術者認定試験の上級の難易度をご紹介するので、難易度が気になる方はチェックして下さい。

PHP技術者認定試験とは?

PHP技術者認定試験とは、PHPの習得度を測る目的で一般社団法人PHP技術者認定機構が実施している試験です。難易度は、初級、上級、認定ウィザードに分けられ、認定ウィザードにグレードが進むに連れて、難易度が上昇します。

PHP技術者認定試験上級の難易度は?

PHP技術者認定試験の上級の難易度は、PHP技術者認定試験のグレードからもわかるように、初級よりも難易度が高く、認定ウィザードよりも難易度が低くなっています。では、実際に合格に必要な勉強時間や、合格率などを考えながら難易度を算出してみましょう。

勉強時間の目安から難易度を知る

受験者の知識量などによっても異なりますが、PHP技術者認定試験の上級を取得するためには、約50時間程度の勉強が必要になります。PHP技術者認定試験の中で難易度がもっとも低い初級に合格するための勉強時間の目安は約10時間程度なので、上級の難易度は高いことが理解できるでしょう。

合格率から上級の難易度を知る

合格率から難易度を予測することもできるでしょう。上級の合格率は、約10%程度と推定されています。数字を見ればわかるように、合格率はとても低く、PHP技術者認定試験の上級は難易度が高い試験であることが伺えます。

PHP技術者認定試験上級を取得するメリットは?

PHP技術者認定試験の上級は難易度が高く、容易に取得できない資格ですが、合格することでどのようなメリットを獲得することができるのでしょうか。取得するメリットは3つあります。

初級との差別化

上級のメリットは、初級との差別化です。初級の合格率は約70%前後と言われていますが、一方で上級は10%です。合格率を見ても、はるかに上級のほうが難しいでしょう。初級を取得している人よりも、上級に合格した方のほうが、PHPのスキルはかなり高くなり、初級との差をつけることができます。つまり、上級を取得することで、初級との差別化を期待できます。

転職やキャリアアップに活用できる

難易度が高いため、初級よりも上級を取得している人は少ないです。PHPを使うエンジニアとしての希少価値は高くなり、企業でも重宝されます。そのため、転職活動を有利に進めることができたり、会社から高い評価を得られたりするので、キャリアアップに活用できます。

スキルアップというメリット

PHP技術者認定試験の上級に合格するためには、難易度が高いため、知識が豊富なエンジニアでも勉強しなければなりません。勉強をすることで、自分が今まで知らなかった知識に出会うことができるので、スキルアップを目指すこともできます。

おススメ勉強方法と参考書

PHP技術者認定試験の上級は初級に比べて難易度が高く、勉強しなければ合格することはできません。そのため、ここでは、PHP技術者認定試験の上級に合格するための勉強方法やおすすめの参考書をご紹介します。

勉強方法について

難易度が高い上級に合格するためには、積極的に問題集を解くことです。受験生の多くは、テキストから学習を進めがちですが、問題集からスタートさせることで、効率的に知識を習得できます。

しかし、テキストをまったく使わないという意味ではありません。問題集を解いている時に、わからない問題に遭遇したら、テキストで知識を補うようにします。

ある程度知識を習得することができ、試験日に近づいてきたら、総仕上げとして試験問題集を解きます。総仕上げ問題集を解く時は、時間を測るなど試験本番のように問題を解きます。

おススメ参考書&問題集

PHP技術者認定試験の上級に合格するための勉強に活用できるおすすめの参考書や問題集をピックアップします。

徹底攻略 PHP5 技術者認定 [上級] 試験問題集
PHP技術者認定試験の上級の有名な問題集です。そのため、PHP技術者認定試験に挑戦する多くの人が活用しています。基本的に問題を解くことをベースに学習を進める人が多いので、持っておいて損はないでしょう。

PHP公式資格教科書 PHP5技術者認定初級試験合格教本
上級試験向けのテキストは少なく、基礎をもう一度学び直したい人は、PHP技術者認定試験の初級の参考書を使うことをおすすめします。

自分戦略研究所
上級試験の学習にWEBアプリも活用することをおすすめします。自分戦略研究所というサイトには、PHP技術者認定試験の初級だけでなく、上級の問題も提供してくれるので、上級の勉強に活用することができるでしょう。

まとめ

上級はPHP技術者認定試験の中でも難易度が非常に高く、簡単には合格できない試験です。しかし、難易度は高いですが、問題集を解くなどして、しっかりと勉強すれば、合格に近づける試験です。
実際にエンジニアが難易度の高い上級を合格すれば、キャリアアップなどメリットを獲得できるので、持っておいて損はない資格と言えます。