【これは便利】会社を作るならまずBizerを利用すべき5つの理由

会社作るならまずBizerを利用するべき5つの理由

 
「好きで活きて得意で稼ぐ」週2日〜のITお仕事紹介PROsheetブログ担当のたぐちです。

さて、以前ご紹介した士業(税理士、社労士、行政書士、司法書士、弁理士)の顧問クラウドサービス「Bizer」ですが、もちろん便利なのは確定申告に限った話ではありません。

実はBizer、これから起業を考えてはいるものの「初期費用を抑えたい、リソースを掛けたくない」という方にとっては素晴らしい機能やサービスが盛りだくさんなのです。

1.法人設立に必要な申請書類を自動作成してくれる!

Bizerには法人設立のややこしい申請書類を自動的に作成してくれる機能があります。
会社情報を始め必要事項を登録すると各種書類が作成され、このようにダウンロードする事が出来るように。

印刷・ダウンロードできる帳票がたくさん

また法人設立に限らず公的な申請書類は、「何を書けばよいかわからない」と記入時につまづく事がとても多いと思いますが、Bizerの入力フォームはその点とても親切です。笑
このかゆいところに手が届く感、素敵です。

会社情報登録フォーム

会社情報登録フォーム。補足説明が丁寧です。

2.電子定款で4万円節約できる!内容の事前チェックも

Bizerでは電子定款の認証依頼も可能。
電子認証は印紙が不要なので、4万円が節約出来ちゃいます!

しかも行政書士による定款の事前チェック付き!これも嬉しいサービスですよね。

また、申請時には不備が無いよう、このようなチェック項目がちゃんと記載されています。

わかりやすい

(他にも、法務局への登記申請も同様にチェック項目が記載されています。親切☆)

3.わからなければすぐに聞ける・わかる

わからなければ先生に聞いてしまおう!

Bizerのメインサービスはもちろん士業の先生たちに相談できること!
しかも24時間以内に丁寧な返信が届きます。
質問の内容によっては1時間以内で返信も!

「何をすればいいのか」
「何を書けばいいのか」
「何が必要か」

自分で調べれば手間も時間もそれなりにかかります。
躓いたら、わからなければ、相談すれば良いのです。

4.ビジネスに必要な手続きや申請の代行もリーズナブル

設立後、従業員が増えれば就業規則も必要になりますし
(従業員10名以上の会社は就業規則の作成が法律上の義務です)、
会社が成長すれば決算だって大変です。
時には商標登録だって必要になることだってあるでしょう。

Bizerは就業規則作成サービスや決算代行サービスが5万円〜と、とてもリーズナブル。
商標登録に至っては報酬成功型です(万が一出来なかった場合は出願印紙代のみ)。

5.とにかく安い

リーズナブル

一般的な顧問税理士の相場は月額3万円なんだそうですが、Bizerは月額たったの2,980円
破格の料金設定ですよね。
※3ヶ月以上の契約が必要です。

個人事業とは違い法人の設立には多くの手間とお金がかかります。
行政書士の先生などプロに一任してしまうのが一番楽なのですが、もちろんお金がかります。(手数料は10万円程かかるとか)

しかしBizerは何度質問しようが、追加質問をしようが、追加料金は発生しません。

こんな便利なサービス、使わない手はないですよね。笑

ということで以上、「起業するならまずBizer!」な5つの理由をお届けしました。

<おまけ>
Bizerさんは弊社サービスPROsheetの提携サービスでもあるのですが、
IT領域に詳しい専門家が多いというのも、フリーランスエンジニア・エンジニア起業家にとってはとても有難いですよね!

ではでは♪

「好きで活きて得意で稼ぐ」を支える。週2回の開発・デザインディレクションお仕事紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です